2020年10月29日木曜日

そらちゃん2歳になりました。

 


このわんぱくな顔(⌒▽⌒)

そらにゃん2歳になりました。

先天性の病気が見つかって
一時期は危ない時期もありましたが

今はその記憶もなくなってしまうほど
いたずら坊やです。

ちこねえちゃんを
追いかけるのをヤメてください(^^;;

ヒュウくんを
タックルするのもヤメてください(^^;;

そろそろ
大人のルールを覚えて欲しいです\(//∇//)\


可愛いからいいけど💖
会いに来てね🐱






きのこのクリームパスタ



夏より秋の方が

動物はカロリーを摂取したくなるそうです。

冬支度の習性だとか(^^;;


わかる気がする♡






 

秋空




 雲ひとつない空

心はいつもこうありたいと思います(^^;;


父の実家が

曹洞宗のお寺ということもあって

最近自分のルーツを感じたくて

「禅」について少しずつ学んでいます。


毎朝早起きをして

20分座禅を組んでいます。

といってもまだ3ヶ月くらいだけど(^^;;


ただ呼吸だけを考える時間を持つだけで

日に日に調子が良くなります♡


心の雑念は流れる雲のように

ただ心の中を通り過ぎていくだけのことだそうです。


だけど私たちは

その雑念をわざわざ捕まえて

掴んで離さないようにしてしまう・・


雑念は取り込まず

ただ見つめるだけで良いそうです。


本当に雑念だらけの毎日\(//∇//)\

それが人生ということなのか。


考えなくて良いことは

考えないようにしたいです。


これが難しいんだよね(^^;;



2020年10月28日水曜日

楽曲を提供すること

自分が作った曲を

他の誰かが気持ちを込めて

まるで自分の言葉のように

歌ってくださる。


音楽と共に生きていて

これ以上の幸せがあるでしょうか。


今日届いたその素朴な歌は

私の心を洗ってくれる歌でした。


歌はその時の心を表す鏡。


同じ歌を数年後に歌うと

また違う景色が見える。


その曲の中に今見える景色や気持ちは

もう後になると見れない

とても貴重なイマジネーション⭐️


作詞作曲は農家のお仕事と似ていると

聞いたことがあります。


メロディーと歌詞だけの素材を

どこまで美味しいものに作れるか。


素材の味を

自信を持ってお渡し出る作品を作りたいと

改めて思います。


そしてアレンジやプロデュース

歌手の方の素敵なお力をいただき

イマジネーションが重なって

作品が出来上がっていきます。


そして最後の目的地である

その歌を受け取った方の心に

フワッと笑顔の花が咲いたら嬉しいです。


そのために日々修行いたします♬

コマラジご聴取ありがとうございました!

 







ご聴取ありがとうございました
🍁10/27(火)19:00〜
コマラジ「エフエム狛江」
gentle voice
[大藤 史の岸辺にて]
ゲスト
本間ひとし(俳優)
崎久保よしひろさん(ピアニスト)
いつも大変お世話になっている
ひとしさんと崎久保さんに
お越しいただき
大変充実した楽しい放送となりました😊😊
6月の放送で
私のオリジナル楽曲「雨の夕暮れ」に
ひとしさんがつけてくださった
ショートストーリーナレーション📖
リスナーのみなさまから
大きな反響をいただきに
今回第2弾放送となりました。
今回の楽曲は「神々の里」
この曲は生まれ故郷 宮崎高千穂を
イメージして書いた楽曲です。
曲が流れる前の冒頭部分。
ひとしさんのナレーションで紡がれる
宮崎延岡市を舞台にした物語は
神秘的でとても美しく
まるで映画のようでした。
崎久保さんにも特別にご出演いただき
素敵な効果音を
生放送で入れていたいだき
物語の臨場感を
演出してくださいました。
カエルさんの背中
とても良い音でした♬

私も少しだけ宮崎弁の台詞
(旅館の孫娘役)で参加しました。
聴き慣れた楽曲に
新しい命が吹き込まれ
世界観がまた大きく広がりました。
ラジオならではの
新しい音楽の楽しみ方ですね⭐️
ご好評いただき
これからもこのシリーズ
続けてまいります。
次の放送回が決まりましたら
ご案内いたしますね
また他にも
お二方に選曲いただいた
素敵な音楽や
私のオリジナル曲など
いつも通りの和気あいあい
楽しいトークで届けいたしました。

平日のお忙しい中
ご聴取ご出演いただき
本当にありがとうございました♬
〜オンエアー楽曲〜
①岸辺にて
②多摩川四季の歌
③少年の日
④ニューシネマパラダイスより
⑤神々の里(ショートストーリー付)
⑥しあわせのてのひら
⑦エンデイング
(誠に残念ながら
今月から再放送はありませんので
ご了承くださいませm(__)m)


2020年10月26日月曜日

朝焼けと夕焼け

 


朝焼け


夕焼け


太陽は東の空から登り
西の空へ降りていく。


誰に言われたわけでなく
ゆっくり姿を変える
自然の真理の中で
私たちは生きている。

そんなことを感じられる
年齢になったことが
ちょっと嬉しい秋です🍁




コマラジ時報「多摩川 四季の歌」






コマラジテーマソング

🏞
「多摩川四季の歌」 作詞/
作曲/歌 大藤 史
編曲/ 池間史規 コマラジ時報として ショートバージョンが 毎時間流れています
目が笑っている笑顔


今流れているのは
秋のフレーズです。
目が笑っている笑顔
カエデの葉
「秋の多摩川   揺れてるすすき  御神輿の声が  響く夕焼け〜」♬ ぜひチェックしてみてください